家族の問題(番外編)1

コラムへのご訪問ありがとうございます。

長年の夫婦、家族のお話を聞いてきました。

家族だから仲良くしなければならない。不良債権となった夫、妻は切り捨てなければならない。

そんな気がします。まさに、カウンセリングとは別な意味での事例集です。

 

Q.旦那があまりにも働き者です。休日も登山、テニス、ゴルフ、ジョギングとひと時も休みませ

ん。どうしたら「休む」と言うことを覚えてくれるのでしょうか?

 

A.こんな人がいますよね。私もそうです。まぁ、組織で出世する人。スポーツで成果を出す人。

研究で高い業績を出す人は例外なく「超長時間労働」かつ「休む」ことを知りません。

これ、一種の「依存症」や「発達障害」です。

依存する先が「仕事」、「健康」であって「アルコール」や「女」、「ギャンブル」でない点が

よかったことです。まさに、旦那様は「仕事」、「健康」依存であり、順調にいけば「お金持ち

」、「出世」一直線です。

 

私は奥さんに「金の斧を掴みましたね」と言った記憶があります。なにかの童話にあった「金の斧

」、「銀の斧」、「鉄の斧」の話を思い出したのです。

つまりはおみくじで言う「大吉」を引いたわけですね。まぁ、悩む必要ありませんよねと言うことです。

 

でも、注意すべき点があります。

これらの人は「早死」する可能性があるからです。

ですから、栄養一杯の食事、マッサージ等、でリラックスさせてできるだけ長生きさせましょう。

稼いでいただかないと困りますしね。

 

アメブロのブログです。是非、ご覧ください。

https://ameblo.jp/xmbyclkb/

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

各心理セラピスト・カウンセラーへのお問合せは

各セラピスト紹介ページよりお問い合わせください
インナークリエイティブセラピスト
ITC協会は、インナークリエイティブセラピストと称する
心理学をベースに幅広いジャンルのセラピストの教育セミナー実践的なセッション、運営を行っている団体です。
スクールもございます。