【「色からにメッセージ」を聴いて、心に寄り添いましょう。】

夫婦関係・人間関係改善カウンセリングの岩永眞理です。

 

今回が初投稿になります

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

「心に寄り添う」ことには、

・人が自分の心に寄り添う

・自分が自分の心に寄り添う

・互いの心に寄り添う

ななどの意味がありますが

あなたにとって心地良く感じられるのは、どの寄り添いでしょうか?

正解は・・・どれも正解かな。

 

アラ還世代の私ですが、60年の人生の中で、仕事上・結婚生活の中で

セクシャルハラスメント・パワーハラスメント・モラルハラスメントなど

何度も人間関係に悩まされ、苦しみました。

 

そのたびに、

「なぜなんだろう?」「真面目に生きているのに、なぜ自分ばかりが…?」

などと思ってきました。

 

人は、他人からの発言には敏感ですが、

自分の発言したことには無意識なことが多いから、

自分が発した言葉で他人を傷つけている事や

傷つけられている人がいることを知らないのです。

とても未熟で残酷ですよね。

 

でも、人には利他精神もあり、誰かの役に立ちたいという気持ちもありますよね。

だから私が傷つき苦しんだ時も、いつも誰かがそばで私の心に寄り添ってくれて、

とても温かく感じました。

そしてそんな、ただただ心に寄り添ってくれる優しさに救われてきました。

 

私も悩みを持たれた方の心にそっと寄り添い、

その方自身が「自分の心に寄り添う」ことができるよう、

従来の堅苦しい方法ではなく、

生活に密着した身近なセラピーをお伝えできたらと思っています。

 

インナー・クリエイティブセラピスト養成講座で学んだ理論とワーク、

私自身が行ってきたカラー・アートセラピーを融合させた私らしいスタイルで

日常生活の中で簡単に一人ひとりが三食の食事をとるように、

「自分の心の声を聴き、現在地を確認し、未来に進む」ことが

できるようになるサポートをしていきます。

 

私は、本音の感情の表現が苦手なのですが、

色を通じてなら、素直に「自分らしい気持ち」を表現できることを見つけました。

 

例えば

・ハートに色を塗りましょう。

・3色に色を使って3つのハートを描いてみましょう。

・好きな色を使って、二つの丸を書いてみましょう。

 

など、こんな簡単なワークから

色が伝えてくれるメッセージを聴いていくだけなんです。

「色=心」ですから、頭で考えなくても「色」がお話してくれますよ。

 

夫婦関係・人間関係改善を望まれるなら

まず、あなたも「色からのメッセージ」を聴いて、ご自身の心に寄り添ってください。日々の生活が楽しくなりますよ♪

 

これから日常生活に役立てられるちょっとしたヒントやアイデアを投稿していきますね。今後ともよろしくお願いいたします。

 

詳しくはこちらHP→https://colorsp.org/

Follow me!

各心理セラピスト・カウンセラーへのお問合せは

各セラピスト紹介ページよりお問い合わせください
インナークリエイティブセラピスト
ITC協会は、インナークリエイティブセラピストと称する
心理学をベースに幅広いジャンルのセラピストの教育セミナー実践的なセッション、運営を行っている団体です。
スクールもございます。